トップページ>検索>検索結果一覧シリーズ紹介>書籍紹介
児童書単品
ぼくはO・C・ダニエル
小学校高学年,中学校,高等学校~一般

児童文学 この地球を生きる子どもたち

使ったあとの綿棒そっくりなぼく、ダニエル13歳。アメフトはへたすぎて控えのキッカー兼給水係。勉強は得意だけど書けない数字がある。書くと悪いことが起きるから。寝る前に「儀式」を2、3時間する。しないと死んじゃうから。ぼくはヘンだ。でも、だれにもいえない。 作者は、主人公ダニエルと同じOCD(強迫性障害)に苦しんできた。だれにも話せず、ひとりで恐怖とたたかってきた。そんな作者からの若い人たちへのエールがこめられた作品。OCDにかぎらず、人は生きていくなかで、自分ではどうにもできない病気や問題にぶつかる。そういったとき、まわりのだれかに打ち明けて助けてもらうこと、ひとりぼっちじゃないと気づくことが、乗り越えるための大切な第一歩なのだという、作者からの力強いメッセージが心にしみる話題作。


分類 創作文学 対象年齢 小学校高学年,中学校,高等学校~一般 ページ数 サイズ
著者名 ウェスリー・キング/作 大西昧/訳 出版社 鈴木出版
NDC 933 ISBN 978-4-7902-3328-2 定価 ¥1,728 本体価格 ¥1,600

選書